安楽死(あんらくし)

用 語 安楽死
よみがな あんらくし
英語表記 euthanasia

安楽死とは、不治の患者や末期がんの患者など死期の迫った患者に対して、精神的・肉体的な苦痛から解放するために意図的に安楽に死をもたらす措置をとることをいいます。
死への転帰が確実であり、延命治療を続けることによって、患者が耐えがたい苦痛をともなったりした場合、本人の意思により延命治療を止めその結果死に至ります。
安楽死は、医学的、法律的、宗教的に様々な問題を抱えています。


 安楽死に関連のある用語
安楽

スポンサードリンク