医師法(いしほう)

用 語 医師法
よみがな いしほう
英語表記 medical practitioners’ law

医師法とは、昭和23年(1948年)7月30日(法律201号)に成立し、昭和23年(1948年)10月27日に施行された、医師全般の職務・資格などを規定した法律のことをいいます。
医師法では、医師の任務、免許要件、試験、医業の業務独占、臨床研修の努力規定、診療業務、無診察治療の禁止、虚偽の文書作成に対する罰則などが定められています。


 医師法に関連のある用語
医師医業

スポンサードリンク