一次判定(いちじはんてい)

用 語 一次判定
よみがな いちじはんてい
英語表記 primary decision

一次判定とは、介護保険制度において、介護の必要度に関して行われる最初の判定のことをいいます。
一次判定は、認定調査員が居宅を訪問して聞き取り調査を行い、その結果をコンピュータに入力して計算された介護に要する時間をもとに、要介護状態あるいは要支援状態の区分が判定されます。
一次判定の結果を受けて、介護認定審査会により主治医意見書・認定調査の特記事項などを勘案した二次判定が行われます。
また、障害者自立支援法に基づく障害程度区分の認定においても同様の手続きが行われています。


 一次判定に関連のある用語
認定調査要介護状態要支援状態介護認定審査会主治医意見書二次判定介護保険制度障害者自立支援法

スポンサードリンク