インフォームド・コンセント(いんふぉーむど・こんせんと)

用 語 インフォームド・コンセント
よみがな いんふぉーむど・こんせんと
英語表記 informed consent、IC

インフォームド・コンセントとは、医療関係者から患者が病気について正しい説明を受け、了解した上で自主的に選択・同意・拒否ができ、医師とともに治療法を決定していくことをいいます。
1990年の日本医師会生命倫理懇談会で、説明に基づく同意や知らされた上での同意と訳されています。
近年患者の権利意識が高まっており、インフォームド・コンセントの重要性も高まっています。
介護においても十分な説明と同意が求められています。


 インフォームド・コンセントに関連のある用語
医師介護

スポンサードリンク