温罨法(おんあんぽう)

用 語 温罨法
よみがな おんあんぽう
英語表記 hot foment

温罨法とは、温熱の刺激で身体を温め、血液循環をよくし、保温や鎮静、疼痛緩和、運動を楽にしたりする目的で用いられる治療法のことをいいます。
温罨法には、乾熱によるものと、湿熱によるものがあります。
乾熱には、湯たんぽ、電気毛布、電気あんか、カイロなどがあります。
湿熱には、温湿布、温ハップなどがあります。
温罨法に対し、寒冷刺激によって、鎮痛・鎮静・消炎・止血する目的で用いられる治療法のことを冷罨法といいます。


 温罨法に関連のある用語
罨法温湿布冷罨法止血疼痛

スポンサードリンク