回復期リハビリテーション(かいふくきりはびりてーしょん)

用 語 回復期リハビリテーション
よみがな かいふくきりはびりてーしょん
英語表記 recovery phase on rehabilitation

回復期リハビリテーションとは、発症直後の急性期を過ぎ、症状が安定したところで行われる、運動機能の回復を目的としたリハビリテーションのことをいいます。
回復期リハビリテーションは、約半年程度の期間で日常生活活動(ADL)の向上をめざし、より能動的な訓練が行われます。
現在では、回復期リハビリテーション病棟が新設され、発症後3ヶ月以内の患者を対象にリハビリテーション専門員が病棟に配備されています。


 回復期リハビリテーションに関連のある用語
リハビリテーション日常生活活動

スポンサードリンク