過食症(かしょくしょう)

用 語 過食症
よみがな かしょくしょう
英語表記 bulimia

過食症とは、食欲が異常に亢進し、大量の食物を摂取する摂食障害のことをいいます。
内分泌異常、視床下部障害、精神異常、神経異常などが原因と考えられます。
過食症は、思春期の人だけでなく、高齢者にも見られ、認知症により過食や異食行動などを起こすこともあります。
過食症は、「大食症」とも呼ばれています。
摂食障害には過食症の他に、「拒食症」などがあります。


 過食症に関連のある用語
拒食症摂食障害高齢者食欲認知症

スポンサードリンク