経管栄養(けいかんえいよう)

用 語 経管栄養
よみがな けいかんえいよう
英語表記 tube feeding

経管栄養とは、経口的に食物摂取ができない場合に、開口部から消化管にチューブを挿入して、直接消化管に流動食を送り込むことをいいます。
経管栄養は、食物の通過障害、筋肉の麻痺、意識障害、神経性の食欲不振などの際に用いられます。
経管栄養は、「チューブ栄養」、「経腸栄養」とも呼ばれています。
消化管が機能していない場合には、直接静脈に栄養素を入れる「中心静脈栄養法」が行われます。


 経管栄養に関連のある用語
栄養栄養素静脈栄養法食欲麻痺流動食意識障害

スポンサードリンク