健康増進法(けんこうぞうしんほう)

用 語 健康増進法
よみがな けんこうぞうしんほう
英語表記 health promotion act

健康増進法とは、国民の健康増進を目的として、健康増進に関する施策を総合的に推進していくために2002年に成立した法律のことをいいます。
健康増進法は、国民が生涯にわたって自らの健康状態を自覚するとともに健康の増進に努めなければならないことを規定しています。
厚生労働大臣による国民健康・栄養調査の実施、市町村または都道府県による栄養指導、特定給食施設における栄養管理などが定められています。


 健康増進法に関連のある用語
健康

スポンサードリンク