抗生物質(こうせいぶっしつ)

用 語 抗生物質
よみがな こうせいぶっしつ
英語表記 antibiotics

抗生物質とは、微生物によって作られ、他の微生物の増殖を抑える物質のことをいいます。
抗生物質は、1929年のアレクサンダー・フレミングのペニシリン発見により大きく進展しました。
そのため、感染症による死亡が急激に減少しました。
抗生物質は、単に化学的な作用で細菌を死滅させる殺菌剤や消毒薬とは異なります。
最近では、抗生物質に耐性を持つMRSAなどの耐性菌も出現しています。


 抗生物質に関連のある用語
感染症MRSa

スポンサードリンク