コレステロール(これすてろーる)

用 語 コレステロール
よみがな これすてろーる
英語表記 cholesterol

コレステロールとは、遊離脂肪酸で、細胞膜、胆汁酸、各種ホルモンなどの原材料となる脂質の一種のことをいいます。
コレステロールの正常範囲は、160~210㎎/dlです。
動脈硬化の要因となる「脂質異常症」に関連して、善玉といわれる「HDLコレステロール」と、悪玉といわれる「LDLコレステロール」があります。
コレステロールは、「コレステリン」とも呼ばれています。


 コレステロールに関連のある用語
HDLコレステロールLDLコレステロールホルモン脂質脂質異常症動脈硬化

スポンサードリンク