死後処置(しごしょち)

用 語 死後処置
よみがな しごしょち
英語表記 postmortem treatment

死後処置とは、死亡した人の身体を処置することをいいます。
医師が死亡を確認した後、死後硬直が始る前に便器を用意し、下腹部を押して体内の便や尿を排出させます。
ぬるま湯で顔から身体下部へ向かって清拭を行います。
耳、鼻、肛門などに脱脂綿を詰め、体液などの流出を防止します。
両手を胸元で組ませ、顔に白布を掛けます。
死後処置は、亡くなった人の死に尊厳をもって接し、家族などへの配慮も大切です。


 死後処置に関連のある用語
死後硬直清拭尿便便器

スポンサードリンク