脂質異常症(ししついじょうしょう)

用 語 脂質異常症
よみがな ししついじょうしょう
英語表記 dyslipidemia

脂質異常症とは、血液中に含まれる脂質が過剰、もしくは不足などの異常値を示す状態のことをいいます。
脂質異常症は、2007年に、高脂血症から改名されています。
脂質異常症には、高コレステロール血症、高LDLコレステロール血症、低HDLコレステロール血症、高トリグリセリド血症の種類があります。
脂質異常症により、動脈硬化となり、心臓病や脳血管障害などを引き起こす危険性があります。


 脂質異常症に関連のある用語
HDLコレステロールLDLコレステロール脂質動脈硬化脳血管障害

スポンサードリンク