失認(しつにん)

用 語 失認
よみがな しつにん
英語表記 agnosia

失認とは、高次脳機能障害の一つで、視覚・聴覚・触覚などの、ある一つの感覚を介して対象物を正しく認識することができない障害のことをいいます。
よく知っている人を見てもそれが誰なのか分からないが、声を聞いたら誰なのか分かる「相貌失認」があります。
失認はその他に、「左半側無視」、「左半側身体失認」、「聴覚失認」などもあります。
失認は、脳の損傷が原因であると考えられています。


 失認に関連のある用語
高次脳機能障害

スポンサードリンク