少子高齢化(しょうしこうれいか)

用 語 少子高齢化
よみがな しょうしこうれいか
英語表記 declining birth rate and aging population

少子高齢化とは、子どもが年々減少する一方、高齢者は年々増加する状態のことをいいます。
わが国の合計特殊出生率は近年減少傾向であり、少子化の傾向が続いています。
また高齢化もすすんでおり、「高齢化社会」から「高齢社会」となっています。
2005年から総人口は減少しています。
少子高齢化は、後期高齢者の増加や要介護高齢者の増加に伴って、家族の介護負担が深刻化することや、若年層に社会保障負担が増加するなどの社会的課題を抱えています。


 少子高齢化に関連のある用語
少子化合計特殊出生率高齢化社会高齢社会後期高齢者介護負担社会保障

スポンサードリンク