ショック(しょっく)

用 語 ショック
よみがな しょっく
英語表記 shock

ショックとは、末梢組織の循環不全によって、全身の組織や臓器に酸素欠乏が生じ、細胞の代謝要求を満たさない状態のことをいいます。
ショックは、衝撃を受けた状態、びっくりしたという意味ではありません。
ショックは、外傷、出血、脱水、火傷などの刺激などの際に見られ、意識喪失、顔面蒼白、冷汗、血圧低下、頻脈、不安などの症状が現れます。
ショックは、早急に医療関係者への連携が求められます。


 ショックに関連のある用語
外傷意識頻脈

スポンサードリンク