自立生活運動(じりつせいかつうんどう)

用 語 自立生活運動
よみがな じりつせいかつうんどう
英語表記 independent living campaign

自立生活運動とは、障害者が自立生活の権利を主張した社会運動のことをいいます。
社会の一員として障害者自らの意思によって、日常生活が送れるように行われた運動です。
1962年にアメリカ合衆国カリフォルニア州バークレーから障害者自立生活運動が行われました。
自己の決定力を高め、他者への依存を最小限度にすることを目的に援助する運動の拠点として1972年に自立生活センター(CIL)が設立されました。


 自立生活運動に関連のある用語
自立

スポンサードリンク