身体障害者福祉法(しんたいしょうがいしゃふくしほう)

用 語 身体障害者福祉法
よみがな しんたいしょうがいしゃふくしほう
英語表記 law for the welfare of persons with physical disabilities

身体障害者福祉法とは、身体障害者を援助し、必要に応じて保護し、身体障害者の福祉の増進を図ることを目的とした法律のことをいいます。
身体障害者福祉法は、1949年に身体障害者の自立と社会経済活動への参加を促進するために制定されました。
身体障害者福祉法に基づき、都道府県知事から身体障害者手帳を交付された者に対して、福祉サービスが提供されます。


 身体障害者福祉法に関連のある用語
身体障害者自立身体障害者手帳福祉

スポンサードリンク