ストレングス視点(すとれんぐすしてん)

用 語 ストレングス視点
よみがな すとれんぐすしてん
英語表記 strength perspective

ストレングス視点とは、要援護者の持っている力に焦点を当て、それを引き出して、最大限に発揮できるように援助を行うことをいいます。
これまでは、要援護者の弱さに対して、治療などが行われていました。
ストレングス視点によって、要援護者自らが問題解決の力を高めることにもつながっていきます。
ストレングス視点は、「エンパワメント」と同じ方向性を持つアプローチです。


 ストレングス視点に関連のある用語
エンパワメント

スポンサードリンク