生活保護法(せいかつほごほう)

用 語 生活保護法
よみがな せいかつほごほう
英語表記 public assistance act

生活保護法とは、日本国憲法第25条で規定する理念に基づき、困窮するすべての国民に対して、困窮の程度に応じ、必要な保護を行い、その最低限度の生活を保障するとともに、その自立を助長することを目的とした法律のことをいいます。
生活保護の種類として、生活扶助、教育扶助、医療扶助、介護扶助、住宅扶助、出産扶助、失業扶助、葬祭扶助があります。


 生活保護法に関連のある用語
自立生活扶助介護扶助

スポンサードリンク