措置制度(そちせいど)

用 語 措置制度
よみがな そちせいど
英語表記 welfare placement system

措置制度とは、法律などによって判断し処分する制度のことをいいます。
社会福祉分野では、社会福祉六法などにより、援護、育成、更生に関わる行政処分を行います。
措置制度は長い間、わが国の社会福祉制度の根幹であったが、一方的に措置決定を行政機関が行い、利用者はその決定に従うことしかできず、利用者の権利性を曖昧にしているとして批判されてきました。
社会福祉の改革が進展し、サービス利用者の主体的意志に基づく利用制度である契約制度へと転換が進められています。


 措置制度に関連のある用語
社会福祉

スポンサードリンク