手洗い(てあらい)

用 語 手洗い
よみがな てあらい
英語表記 hand wash

手洗いとは、石鹸、消毒液を使用するなどして、手指をこすりあわせて水で洗い流す行為のことをいいます。
手洗いは、感染症の予防に大きな効果があるとされています。
手洗いは、日常生活でも習慣化されているが、介護場面での介護者の手洗いは利用者の介護の前後、食事前や排泄介護の後に行われます。
手洗いは、利用者のある部位から別の部位へ、利用者から他の利用者へなど、微生物による感染を減らす重要な方法です。


 手洗いに関連のある用語
感染感染症介護介護者食事排泄介護

スポンサードリンク