ティッピングレバー(てぃっぴんぐればー)

用 語 ティッピングレバー
よみがな てぃっぴんぐればー
英語表記 tipping lever

ティッピングレバーとは、車いすの後方最下部に飛び出しているパイプのことをいいます。
ティッピングレバーは、段差や障害物を乗り越えたり降りたりする際に、テコの原理を利用して介助者が足で踏んで、前輪を浮き上がらせ移動します。
前輪を再び接地させる際に、ハンドルをしっかりと持ち慎重に操作をしないと、大きな衝撃を与える危険性があるため注意が必要です。


 ティッピングレバーに関連のある用語
車いす段差移動

スポンサードリンク