手すり(てすり)

用 語 手すり
よみがな てすり
英語表記 handrail

手すりとは、手でつかまることで転倒防止、移動、車いすへの移乗を助けるために壁などに取り付けた横木状のもののことをいいます。
手すりは、玄関、階段、洗面室、脱衣室、浴室、トイレなどに設置されることが多く見られます。
手すりは、階段や廊下で手を滑らせて使用するものと、しっかりとつかまって移乗を行うために使用するものがあります。
介護保険では、工事を伴わない福祉用具の貸与と、工事を伴う住宅改修の支給対象があります。


 手すりに関連のある用語
転倒移動車いす介護保険福祉用具住宅改修

スポンサードリンク