伝音難聴(でんおんなんちょう)

用 語 伝音難聴
よみがな でんおんなんちょう
英語表記 conductive deafness

伝音難聴とは、外耳から中耳までの間で、音が振動として伝わっていく部分の障害により起こる難聴のことをいいます。
伝音難聴は、治療によって回復できることが多くあります。
補聴器の使用が有効であり、積極的に使用されています。
難聴には、伝音難聴の他に、内耳から聴神経を伝わって大脳の聴覚中枢までの経路上に起こる「感音難聴」があります。


 伝音難聴に関連のある用語
感音難聴障害難聴補聴器

スポンサードリンク