統合失調症(とうごうしっちょうしょう)

用 語 統合失調症
よみがな とうごうしっちょうしょう
英語表記 schizophrenia

統合失調症とは、生活環境から入る情報を統合できない認知障害、幻覚、妄想などが出現し、対人接触の障害をきたす、主に思春期に発症し、慢性進行性の経過をたどる原因不明の疾患のことをいいます。
統合失調症の治療には、抗精神薬による薬物療法、生活療法、精神療法などがあります。
2002年に従来の精神分裂病から統合失調症に名称変更されています。


 統合失調症に関連のある用語
生活環境幻覚妄想薬物療法

スポンサードリンク