疼痛(とうつう)

用 語 疼痛
よみがな とうつう
英語表記 pain

疼痛とは、身体的な痛みのことをいいます。
疼痛は、組織の損傷や損傷を引き起こす刺激が、神経系を通じて脳で認知されることにより起こります。
疼痛は、4~6週間以内持続する「急性疼痛」と、4~6週間以上持続する「慢性疼痛」に分類されます。
疼痛は、刺すような痛み、しびれたような痛み、重い痛み、だるい痛みなど様々です。
介護者は、疼痛の状況や位置を詳しく観察し、医療関係者へ連絡することが求められます。


 疼痛に関連のある用語
介護者

スポンサードリンク