読話(どくわ)

用 語 読話
よみがな どくわ
英語表記 reading talk

読話とは、聴覚障害者のコミュニケーションの一つで、相手の口の動きや表情を手がかりに話を理解することをいいます。
読話は、他のコミュニケーション手段と併用して用いられることが多く見られます。
読話は、手話とともに聴覚障害者にとって大切なコミュニケーション手段です。
聴覚障害者との会話では、口の動きをしっかりと見てもらえるよう意識して、ゆっくりと話しはっきりと唇を動かすことが重要です。


 読話に関連のある用語
聴覚障害コミュニケーション手話

スポンサードリンク