軟膏(なんこう)

用 語 軟膏
よみがな なんこう
英語表記 ointment

軟膏とは、皮膚疾患の治療のために、皮膚に塗布する半固形の外用剤のことをいいます。
軟膏は、主に「疎水性」と、「親水性基剤」に大別されます。
軟膏は、皮膚の軟化、保護、消炎作用などの効果があり、乾燥、びらん、潰瘍、慢性の病巣などに使用されます。
軟膏は、皮膚の部位によって吸収される速度が異なるため、その指示通りの塗布が求められます。
軟膏は、しっかりとふたをしめて保管します。


 軟膏に関連のある用語
びらん潰瘍

スポンサードリンク