難病(なんびょう)

用 語 難病
よみがな なんびょう
英語表記 intractable disease

難病とは、難治性疾患のことをいいます。
1972年に厚生省が定めた「難病対策要綱」によると、①原因不明で治療法が未確立であり、後遺症を残す恐れが少なくない疾病、②経過が慢性にわたり、単に経済的な問題だけでなく、介護などに著しく人手を要するために家族の負担が重く、また精神的にも負担の大きい疾病としています。
1998年度から「難病特別対策推進事業」が実施されています。


 難病に関連のある用語
介護家族

スポンサードリンク