二次感染(にじかんせん)

用 語 二次感染
よみがな にじかんせん
英語表記 secondary infection

二次感染とは、ある病原体に既に感染している人が、新たに別の病原体にも感染した状態のことをいいます。
例えば、インフルエンザウイルスに感染した後に、細菌性肺炎を合併するなどを二次感染といいます。
二次感染は、抵抗力が低下した場合や高齢者などに多く見られます。
介護者自身が二次感染の原因となる感染菌を運ぶ媒介者になる可能性もあるため、感染予防に努めることが求められます。


 二次感染に関連のある用語
インフルエンザ感染感染菌感染予防高齢者介護者

スポンサードリンク