寝たきり(ねたきり)

用 語 寝たきり
よみがな ねたきり
英語表記 bedridden

寝たきりとは、身体的・精神的な病気や障害のために、長期間にわたり、1日の大半を床に臥せっている状態のことをいいます。
寝たきりは、ベッド上で自力による起座や座位保持ができない状態です。
高齢者が寝たきりになる原因疾患として、脳血管障害が最も多く、次いで骨粗鬆症による骨折が挙げられます。
寝たきりにより長期間にわたり臥床することで、廃用症候群になることが多く見られます。


 寝たきりに関連のある用語
寝たきり度障害ベッド高齢者脳血管障害骨粗鬆症骨折臥床廃用症候群

スポンサードリンク