熱傷(ねっしょう)

用 語 熱傷
よみがな ねっしょう
英語表記 burn

熱傷とは、高熱の液体・気体・固体、火、電気、薬品などによって起こる皮膚および粘膜の火傷のことをいいます。
熱傷は、熱傷が表皮までのものを「第1度熱傷」、真皮に及んでいるものを「第2度熱傷」、皮下に及んでいるものを「第3度熱傷」に分類されます。
熱傷面積の算定には、ワレスの9つの法則が用いられます。
熱傷後1~2時間後に起こる一次ショックと以後48時間の間に起こる2次ショックがあり、医療関係者へ連絡する必要があります。


 熱傷に関連のある用語

スポンサードリンク