パーキンソン病(ぱーきんそんびょう)

用 語 パーキンソン病
よみがな ぱーきんそんびょう
英語表記 Parkinson’s disease

パーキンソン病とは、特定疾患治療研究対象疾患の一つで、振戦・固縮・無動の三大徴候が見られ、不随意運動を伴う原因不明の進行性疾患のことをいいます。
1817年にジェームズ・パーキンソンによって、初めて発表された病気です。
パーキンソン病は、中年期以降に発症することが多く、慢性進行性の経過をたどります。
パーキンソン病に似た症状を示す別の疾患を「パーキンソン症候群」といいます。


 パーキンソン病に関連のある用語
振戦不随意運動

スポンサードリンク