肺炎(はいえん)

用 語 肺炎
よみがな はいえん
英語表記 pneumonia

肺炎とは、病原菌による感染、化学物質の吸収、胸壁の外傷などの原因によって起こる肺実質の炎症のことをいいます。
肺炎は、後期高齢者の死亡率の上位を占めています。
肺炎の症状は、発熱、咳、痰、呼吸困難、胸痛などがあるが、高齢者は自覚症状が乏しいことが多く見られます。
肺炎の原因は、細菌、ウイルス、マイコプラズマによるものが多く見られます。
肺炎の予防には、うがいの励行、手洗い、口腔内の洗浄、ワクチンなが有効です。


 肺炎に関連のある用語
感染炎症後期高齢者発熱呼吸困難高齢者手洗い洗浄

スポンサードリンク