排尿(はいにょう)

用 語 排尿
よみがな はいにょう
英語表記 urination

排尿とは、血液中の水分と老廃物などを腎臓で濾過し、腎臓から排出された尿は、腎盂から尿管を通り膀胱に集まり、尿道から体外に排泄されることをいいます。
膀胱内部の圧力が一定量に達すると、刺激が大脳に伝わり尿意を感じます。
膀胱における排尿筋の収縮と内尿道括約筋の弛緩によって、反射的に外尿道括約筋が開き排尿されます。
排尿量は、汗をかく量にも影響を受けるが、一般的な成人で1日1~1.5リットル、最低でも500ミリリットルの排泄が必要とされています。
高齢者は、膀胱の容量が減少し、排尿回数が増加し、排尿動作の障害により排尿までに時間を要し、がまんしきれず失禁しやすくなります。


 排尿に関連のある用語
排泄尿意高齢者失禁

スポンサードリンク