廃用萎縮(はいよういしゅく)

用 語 廃用萎縮
よみがな はいよういしゅく
英語表記 disuse atrophy

廃用萎縮とは、廃用症候群の一つの症状で、身体の不活動により引き起こされる骨・筋の委縮のことをいいます。
廃用萎縮の原因は、長期の臥床や、長期にわたる固定的処置などがあります。
特に高齢者では、若者と比較して急速に廃用が進行し、回復は長期間必要となります。
そのため廃用委縮は、できる限り早期に離床し、運動器の機能向上などの介護予防を行うことが求められます。


 廃用萎縮に関連のある用語
廃用症候群萎縮臥床高齢者運動器の機能向上介護予防

スポンサードリンク