白癬(はくせん)

用 語 白癬
よみがな はくせん
英語表記 tinea

白癬とは、白癬菌によって生じる皮膚感染症のことをいいます。
白癬は、白癬菌が感染する部位によって、頭部白癬、足白癬、爪白癬、陰股部白癬、体部白癬と呼ばれ、足白癬は「水虫」のことをいいます。
白癬の診断は、顕微鏡で病巣からとった角質から菌体を確認することで行われます。
治療には外用薬と内服薬があり、足白癬・陰股部白癬・体部白癬の場合には外用薬、頭部白癬・爪白癬の場合には内服薬により治療を行います。


 白癬に関連のある用語
感染感染症

スポンサードリンク