白内障(はくないしょう)

用 語 白内障
よみがな はくないしょう
英語表記 cataracta

白内障とは、眼球の水晶体が混濁し、透明性が失われることをいいます。
白内障は、外界がかすんで見えたり、光が拡散して眩しく感じるなどの症状が現れます。
白内障には、先天性のものと後天性のものがあります。
先天性のものは、妊娠期の母親の疾患による先天性白内障があります。
後天性のものは、老人性白内障、糖尿病性白内障、外傷性白内障、併発性白内障などがあります。
白内障の初期の治療は、点眼薬による治療で、進行した場合は混濁した水晶体を摘出する必要があります。


 白内障に関連のある用語
水晶体緑内障

スポンサードリンク