発達障害(はったつしょうがい)

用 語 発達障害
よみがな はったつしょうがい
英語表記 developmental disorder

発達障害とは、低年齢において発現する知的障害、自閉症、アスペルガー症候群、注意欠陥多動性障害、広汎性発達障害、学習障害、てんかん、脳性麻痺などの障害のことをいいます。
発達障害は、介護保険制度による介護サービスだけではなく、家族・教育・医学・ボランティアなどの包括的なサポートが求められます。
2004年に発達障害者支援法が成立し、これによると発達障害を、自閉症、アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害、学習障害、注意欠陥多動性障害その他これに類する脳機能の障害であってその症状が通常低年齢において発現するものであると定義しています。


 発達障害に関連のある用語
知的障害自閉症学習障害てんかん脳性麻痺介護保険制度家族ボランティア発達障害者支援法

スポンサードリンク