バルーンカテーテル(ばるーんかてーてる)

用 語 バルーンカテーテル
よみがな ばるーんかてーてる
英語表記 balloon catheter

バルーンカテーテルとは、先端が風船状となっており、体内で膨らませることによって、治療や処置などに使用するカテーテルのことをいいます。
バルーンカテーテルを膀胱内に挿入した後、風船を膨らませて脱落を防止し、尿の排出が行われます。
留置期間が長くなれば、尿路感染の危険性・膀胱の拡張収縮機能の低下を招く恐れもあるため、留置期間を可能な限り短くして排尿の自立を訓練することが大切です。


 バルーンカテーテルに関連のある用語
カテーテル留置カテーテル排尿

スポンサードリンク