被服(ひふく)

用 語 被服
よみがな ひふく
英語表記 clothes

被服とは、着用の目的で身体各部を覆い包む、衣服・頭にかぶるもの・手を覆うもの・足に履くものなどをいいます。
被服の目的には、体温を一定に保つことや、皮膚面を清潔に保つことや、皮膚を保護し怪我から身を守ることや、社会的・個性的・礼儀的などが挙げられます。
被服という言葉は、日本では明治以後に使われるようになったのが始まりとされています。
被服は、素材や形など適したものを選び着用することが大切です。


 被服に関連のある用語
衣服体温

スポンサードリンク