秘密保持義務(ひみつほじぎむ)

用 語 秘密保持義務
よみがな ひみつほじぎむ
英語表記 secrecy obligation

秘密保持義務とは、様々な職業の分野において、職務上知り得た個人情報を一切漏らしてはいけないことをいいます。
社会福祉士及び介護福祉士法の第46条で、社会福祉士又は介護福祉士は、正当な理由がなく、その業務に関して知り得た人の秘密を漏らしてはならない。
社会福祉士又は介護福祉士でなくなった後においても、同様とすると定められています。
また、違反した者には罰則が課せられることになっています。


 秘密保持義務に関連のある用語
社会福祉士及び介護福祉士法秘密保持

スポンサードリンク