氷嚢(ひょうのう)

用 語 氷嚢
よみがな ひょうのう
英語表記 ice bag

氷嚢とは、冷罨法に用いるもので、ゴムの袋またはビニールの袋などに氷と水を入れたものをいいます。
氷嚢は、細かくくだいた氷を水にさらして角をとり、袋に氷と水を入れて空気を出し、口もとをねじり、ゴム輪でしっかりと止めて使用します。
氷嚢は、鎮痛、解熱、止血などの目的で使用します。
氷嚢は、氷嚢架につるして前額に当てたり、カバーに包んで腋の下に入れたりして使用します。


 氷嚢に関連のある用語
罨法冷罨法止血

スポンサードリンク