浮腫(ふしゅ)

用 語 浮腫
よみがな ふしゅ
英語表記 edema

浮腫とは、細胞間にある組織間質液が異常に増加した状態のことをいいます。
浮腫は、「限局性」と、「全身性」に分類されます。
高度の全身性浮腫になると、胸水や腹水を伴うこともあります。
浮腫の原因は、心不全、腎不全、肝硬変、ネフローゼ症候群、栄養障害、食塩の過剰摂取などがあります。
浮腫の治療は、原因疾患の治療、ナトリウム摂取制限、利尿剤の投与などがあります。
浮腫は、「むくみ」とも呼ばれています。


 浮腫に関連のある用語
心不全腎不全肝硬変利尿剤

スポンサードリンク