薬事法(やくじほう)

用 語 薬事法
よみがな やくじほう
英語表記 pharmaceutical affairs law

薬事法とは、医薬品、医薬部外品、化粧品及び医療機器の品質、有効性及び安全性の確保のために必要な規制を行うとともに、指定薬物の規制に関する措置を講ずるほか、医療上特にその必要性が高い医薬品及び医療機器の研究開発の促進のために必要な措置を講ずることにより、保健衛生の向上を図ることを目的とする法律のことをいいます。
薬事法では、監督等のもとでなければ、医薬品や医薬部外品、化粧品、医療機器の製造や輸入、調剤で営業してはならないよう定められています。


 薬事法に関連のある用語

スポンサードリンク