抑制(よくせい)

用 語 抑制
よみがな よくせい
英語表記 restraint

抑制とは、身体拘束ともいわれ、点滴や経管栄養の管を抜くことを防止、転落や転倒などの防止、強制的に行動を制限するために行われることをいいます。
抑制は、廃用症候群による身体機能の低下や拘縮などを生じさせるだけでなく、人間の尊厳を侵害することにつながります。
介護保険制度では、指定介護老人福祉施設の人員、設備及び運営に関する基準の第11条第4項において、「当該入所者又は他の入所者などの生命又は身体を保護するため緊急やむを得ない場合を除き、身体的拘束その他入所者の行動を制限する行為を行ってはならない」と規定しています。


 抑制に関連のある用語
経管栄養転倒廃用症候群身体機能拘縮介護保険制度介護老人福祉施設

スポンサードリンク