老年認知症(ろうねんにんちしょう)

用 語 老年認知症
よみがな ろうねんにんちしょう
英語表記 senile dementia

老年認知症とは、老年期に発症することが多い進行性認知症を主症状とする脳の変性疾患のことをいいます。
老年認知症は、大脳の全般性萎縮による、全般性の認知症で、全ての面で障害を受けます。
老年認知症は、記銘障害が起こり、認知症が徐々に進行し、精神症状・問題行動などが現れ、身体的合併症を伴うことも多く見られます。
老年認知症は、「アルツハイマー型老年認知症」、「晩発生アルツハイマー病」とも呼ばれています。


 老年認知症に関連のある用語
萎縮認知症問題行動合併症アルツハイマー病

スポンサードリンク