ロールプレイ(ろーるぷれい)

用 語 ロールプレイ
よみがな ろーるぷれい
英語表記 role play

ロールプレイとは、援助者とクライエントの面接場面を設定し、役割を決めて演じてもらう手法のことをいいます。
ロールプレイは、多くの場合2人で対話する形式で、役割に沿って行動・会話・自分の行動を振り返るなどが行われます。
ロールプレイは、対人援助関係で援助者としての自分の考え方や行動パターンを知る上で非常に役立ちます。
ロールプレイは、「役割演技」とも呼ばれています。


 ロールプレイに関連のある用語
クライエント

スポンサードリンク